妊娠希望者必見のオギノ式!その計算方法とは

カレンダー オギノ式は、本来不妊治療のために考えられた学説ではありますが、妊娠希望の女性は誰もが計算方法を知っておいて損はないものです。
また、正しい計算方法を知っておけば、逆に避妊のために活用する事も可能です。
そんなオギノ式とは、一体どのようなものなのでしょうか。

オギノ式は、月経の周期に拘らず、次の月経予定日から遡り、14日目と前後2日間、併せて5日間の間に排卵が起こると考えられているものです。
妊娠の可能性が高い日は、卵子の生存期間1日と、精子の生存期間3日を計算しています。
生理周期が28日の人は、前回の月経開始日から14日目が推定排卵日という事です。
30日周期の場合には、16日目が推定排卵日という事になります。

ですが、月経や排卵日は、生理不順の人は安定しない為に、完全な計算方法とは言えません。
また、比較的定期的に生理が来る人であったとしても、その月の体調の変化によっては、排卵日が変わる可能性があります。
ですので、妊娠希望をしている女性は、オギノ式にだけ頼るのではなく、まずはしっかりと基礎体温を付けたり、自身の生活習慣の見直しをするように心掛けましょう。

基礎体温を正しく測れば、低温期の最後にさらに一段階下がる、最低体温日が解ります。
最低体温日の前々日の4日間で排卵が起こっているのではないかと推測をする事が出来ますので、オギノ式と併せる事で、より確実に排卵日を特定する事が可能です。
ですが、基礎体温も個人の生活リズムや生理周期が安定していない事で、崩れやすいものになりますので、あくまでも目安程度に留めておきましょう。

仕事のストレスや生理周期が安定していないなど、オギノ式を試してみても、なかなか妊娠に繋がらない場合には、排卵日検査薬を一緒に使う事をおすすめします。
排卵日検査薬は薬局に行けば購入する事が出来ますし、排卵前に急上昇するホルモンを感知するテストペーパーになりますので、尿検査で簡単に調べる事が可能です。
オギノ式を利用すれば、排卵日の予測をする事が出来ますので、がむしゃらに検査薬を使用しなくても、一定の期間を推測する事が可能です。

妊娠希望をしている女性は、どうしても妊娠したいという気持ちが先走ってしまい、それだけでもストレスが掛かりやすくなります。
自然な状態でいる事がベストですが、不安な気持ちを解消するためにも、オギノ式や基礎体温、排卵日検査薬などを活かして、妊娠できる環境を作り上げましょう。

オギノ式計算アプリをアンドロイド端末で使う

オギノ式の計算方法が解らないという人は、アンドロイド端末のアプリを活用しましょう。
前回の生理開始日と、おおよその生理周期を入力するだけで、面倒な計算をする必要もなく、今日の妊娠の可能性が高いか低いかどうか、妊娠可能日はいつか、排卵予定日がいつかというのを、自動で判定してくれます。
アンドロイド端末のアプリですので、スマートフォンを持っているだけで簡単にダウンロードする事が出来ますので、使い方も非常に簡単です。
判定結果はカレンダーに表示してくれますので、見やすくてストレスも感じにくいと言うメリットがあります。

オギノ式は計算をしなくてはいけないので、妊娠をしたいという気持ちがあっても、なかなか計算が面倒で、適当になってしまうという女性も多いのではないでしょうか。
ですが、アンドロイド端末のアプリを活用すれば、面倒な計算もする必要が無くなり、今日が妊娠しやすい日なのかどうかというのを、スマートフォンでチェックするだけですので、非常に簡単です。
是非、パートナーの人にも一緒にアプリをダウンロードしてもらって、一緒に家族計画を立ててみましょう。
そうすれば、より妊活も楽しく過ごす事が出来て、ストレスも感じにくくなるでしょう。